どーでもいいBL小説部屋

創作BL小説を挿絵付きで書いています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
From the bottom of the dake キャラクター紹介


日吉縮小
相沢 日吉 18歳  175cm

死に物狂いで勉強して東大に合格するも、喜んでいたのもつかの間
父が愛人と駆け落ちし、母は自殺。何の身寄りもなく、
生きる希望を失った少年
自殺を図ったところに、有理に助けられ徐々に生きる気力を戻していく


有理
桜井 有理 26歳  184cm

26歳にして会社のチーフで責任者でエリート
クールでなかなか笑顔を見せない完璧主義者
周りからは恐れられている。
日吉を助けて面倒見ていくうちに、
少しずつ、有理の心に変化がおきていく・・・


三田縮小
三田 圭介 29歳  178cm

有理が唯一信頼している人
有理を幼いころから弟みたいに可愛がってきた
物腰が柔らかくて落ち着いているが
ちょっと天然と周りからは言われているらしい


優縮小
梶浦 優 23歳 165cm

大きな瞳ががチャームポイント
会社ではマスコット的存在で可愛がられているが
実はかなり裏表が激しい性格
有理を敬愛している


驟剃コ廟convert_20110818030422
酒井弘樹 33歳 180cm

周りからは梶浦とデコボココンビと言われ
仲がいいように一見見えるが・・・・。
普段は落ち着いているが、スイッチが入ると
性格が変わるらしい、いわゆる二重人格





あるカンです

新しいキャラもどうぞよろしくお願いいたします(´∀`)

三田先輩は、こんな先輩がいたらいいなあっていう感じで

もうちょい大人っぽくしてもよかったかなあ・・・?

優の目が大きすぎた・・・気持ち悪い


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。